株じろう退職金200万円投資で生活費稼ぐ

病気で会社を去り退職金200万円を株に投資して生活費4000万円を稼ぎ伝説となれるか。ノンフィクションです。

【ブロガー必見】スマニューに掲載される極意とアクセス数

スマートニュースに掲載されるとブログのアクセス数が飛躍的に増加しますので、ブロガーにはとても嬉しい事です。
本日はどのような記事がSmartNewsに掲載されて、どうすれば掲載されるかの考察とアクセス数の例についてまとめてみました。
ブロガーの間ではスマニュー砲とも呼ばれているようです。

ブロガー

ブロガー

スマートニュース掲載例

スマートニュースによく掲載されているブロガーで私が師匠として仰いでいる「クッキング父ちゃん」さん、「カブライフ」さん、「だーまん」さんのブログ記事は、なんと1日に1万件以上多い時には3万6千件以上のPVアクセス数を得ています。

クッキング父ちゃん さんの大人気記事

www.kukking10chan.net

カブライフ さんの大人気記事

www.kabu-life.com

だーまん さんのスマニュー砲6連続目の記事

www.darman55.com

だーまん さんのスマートニュース6連続目の画像

だーまん さんのスマートニュース6連続目の画像

だーまん さんのスマートニュース5連続目の画像

だーまん さんのスマートニュース5連続目の画像


私も先日2回目のスマートニュース掲載の記事を掲載した所、その記事がさらにスマートニュースに掲載されまして、その記事のアクセス数が多いのか、1月25日は、自己最高の1日4624PVを獲得できました。いつか師匠のように1日1万件以上のアクセス数を目指したいです。

株じろうのスマートニュース掲載1記事目

kabu.opendata-web.site

株じろうのスマートニュース掲載2記事目

kabu.opendata-web.site

株じろうのスマートニュース掲載2記事目の画像

株じろうのスマートニュース掲載2記事目の画像

株じろうのスマートニュース掲載3記事目
kabu.opendata-web.site

株じろうのスマートニュース掲載3記事目の画像

株じろうのスマートニュース掲載3記事目の画像

どうすればスマートニュースに掲載されるのか

スマートニュースによく掲載されいている師匠の記事やネットを調査して、どうすればスマートニュースに掲載されやすいのか考察した結果、私の推測を記載します。

①はてなブックマーク登録数が多い

読者が見たいと思う記事を書いているため、はてなブックマークの登録数が多く、はてなブックマークやはてなブログのページで取り上げられる事が多い。

なお、ブックマーク登録数が多ければ必ず掲載されるわけではなく、私のブログでもブックマーク数の多い記事が掲載されなかったり、ブックマーク数が少なくても掲載されている記事があります。

②SNS主にツイッターTwitterの反響が多い

ツイッターTwitterで、ブログ記事を紹介していて、そのツイートの反響が多い。

③ページタイトルと画像が良質でタップされやすい

スマートニュースに掲載されると、ページタイトルとメイン画像、あとブログタイトル が表示されて、これがスマートフォンのスマートニュースアプリ使用ユーザーにタップされると記事のアクセス数が増えます。

せっかくスマートニュースに掲載されても、ユーザーにタップされなければアクセス数は増えないので、ユーザーがタップしたくなるようなページタイトルや画像をつけましょう。

スマートニュース掲載時のアクセス数

私の記事がスマートニュースに掲載された時、1記事目と2記事目はそれほど多くなく1日に600~200件程が3日程度でした。

株じろうブログのアクセス数

株じろうブログのアクセス数

ただ3記事目はタップ数が多いのか、1月25日は4,000件程ありました。
これで、1月は月間アクセス数23,000件を超える事ができました。

またグーグルアナリティクスで、スマートニュースから流入したアクティブユーザー数を確認していたのですが、25日夜22時頃は20~30、26日前半は10~20、26日後半は5~15ぐらい、27日前半は0~10、27日後半は0~5と徐々に減っていきました。

一度見たユーザーには、再度アプリを開いた時にはもう表示されないのかまたはもうタップされないため、最初は多いですがだんだんと減っていき3日程で掲載は終了するようです。

また、スマートニュースの掲載箇所ですが、トップチャンネルのあなたにおすすめに表示されるとアクセス数が多いです。
はてなブログだと、はてな チャンネルやオピニオン チャンネルに掲載される事が多いようですが、このチャンネルはデフォルトでは表示されていないので、アクセス数はデフォルトで表示されるチャンネルよりかなり少なくなるようです。

まとめ

アクセス数が多いチャンネルに表示されるには、できるだけユーザーの反響がいい記事を書くのが大切です。

スマートニュースに掲載されると短期間ですがアクセスが急増するので、ブロガーのモチベーションアップにつながります。

ただし収益を目指すブロガーにとっては、常時グーグル検索やヤフー検索から流入があると常に安定して収益がでるようなので、キーワードで検索エンジンに上位表示される事を心掛けるのが1番いいと思います。