株じろう退職金200万円投資で生活費稼ぐ

病気で会社を去り退職金200万円を株に投資して生活費4000万円を稼ぎ伝説となれるか。ノンフィクションです。

2019-01-30(水)株じろう お勧めの株 売買 サイバーエージェント売りか

復活の兆しが見えるか株じろう

復活の兆しが見えるか株じろう

本日はサンバイオ株の大暴落により、新興のマザーズ市場は多数の銘柄が暴落するという悲劇が起きていました。
ツイッターのタイムラインもバイオ関連やマザーズ銘柄のホルダーの阿鼻叫喚がちらほら見られました。

日経平均はそれほど引きずられなかったですが、多少下落(-0.52%)しました。

株じろうの保有株は、昨日空売りした サイバーエージェント株とソフトバンクグループ株が下落しましたので、少し資産が増加しました。
資産評価は本日引け後の集計が出てから、また明日のブログにて報告予定です。

2019年1月30日(水)引け時点の株売買ポジションと損益率は下記画像の通りとなりました。

2019年1月30日(水)引け時点の株売買ポジション

2019年1月30日(水)引け時点の株売買ポジション

■買い
①2362 夢真ホールディングス
②8909 シノケングループ
③8860 フジ住宅
④3284 フージャース

■売り
①3664 モブキャストホールディングス
②4751 サイバーエージェント

本日は、サンバイオ株の暴落によりマザーズ市場が崩壊しましたので、株じろうは、フージャースホールディングスを少しだけ現引きして残りを損切撤退、シノケングループの一部を利確決済、フジ住宅を現引きしました。
買いは、現物のみにしました。

それから、サンバイオ株暴落によるマザーズ市場の下落は明日も続くと思われたので、ソフトバンクグループの空売りを損切撤退、サイバーエージェントの空売りを半分ほど微益撤退して、マザーズ銘柄を空売りする事にしました。

マザーズで、バイオまたは製薬関連の銘柄を狙ったのですが、どの銘柄も空売り禁止または増担保規制がかかっていたので、仕方なく知っている銘柄でバイオとは無関係ですが、信用買い残の多いモブキャストホールディングスを全力で空売りしました。

明日以降のマザーズも荒れそうなので、注意して取引をしようと考えています。

また、本日 第1四半期決算の発表があったサイバーエージェントは、通期大幅減額(営業利益300億円→200億円)、予想以上に悪い決算でした。
ちょっとマザーズの横やりが入って半分ほど処分してしまいましたが、まだ空売りを残しているので、明日以降を楽しみにしています。

サイバーエージェントは通期で1株純利益 約16円の予想なので、株価3桁でも高すぎるのに現在4,000円以上となっています。
信用買い残が減るまで、しばらく空売りを放置する事も考えています。

それから明日は3092 ZOZO ゾゾも決算発表予定です。こちらも社長の豪遊が話題となっているので、業績が注目される銘柄です。

以上、いつも株じろうのブログをお読み頂きありがとうございます。

kabu.opendata-web.site

kabu.opendata-web.site

kabu.opendata-web.site