株じろう退職金200万円投資で生活費稼ぐ

病気で会社を去り退職金200万円を株に投資して生活費4000万円を稼ぎ伝説となれるか。ノンフィクションです。

2019-02-20(水)シノケングループ 急騰後すぐ売られて下落

シノケングループの株価は急騰後に売られて下落

シノケン

シノケン

シノケングループの株価は今週2日連続で上昇していましたが、本日は朝寄り後10分程は急騰しましたが、高値840円を付けた後に急落しました。
その後マイナスに転じると午後も下げ続けて、801円の安値を付けた後、終値808円、前日比-3.69%で引けました。

決算発表後材料出尽くしで買われていたようですが、本日は利益確定の売りか、または売り方の売りが多く、株価は下落して終了しました。

19時頃に更新される日証金速報の貸株残高を確認した所、本日の空売り残高は少し減少していますが、まだ大量に残っているようです。

■日証金 2/20 速報
貸株残:2,203,200株 前日比 -37,900株

また16時頃に更新される JPX(東証)日本取引所グループの個別銘柄 信用取引 残高表を確認しました所、昨日の信用売り残高と信用買い残高は少し減少していますが、まだ信用売り残高が大幅に多い状態です。

■JPX(東証) 2月19日(火) 個別銘柄信用取引残高
信用売残 3,120,000株 -17,100株(内 制度信用売残 2,982,100株)
信用買残:2,025,400株 -12,400株

株じろうは、午前中少し買い増してその後下落しましたので、損切するか検討していますが、まだ空売りの買戻しが終わっていないようですので、そのまま買いポジションをホールドしています。

明日はシノケングループの株価が上昇するか、相場を見て判断して取引を続けたいと思います。

本日の相場

本日、日経平均は+0.60%と小幅上昇でした。

しかしながら株じろうは、シノケングループの株を集中して購入していましたので、本日も資産がかなり下落してしまいました。
今週3日間は下落し続けているので、残り2日で相場を見ながら挽回できればと思います。

資産評価は明日引け後に、当日引け後の売買ポジションと前日の資産評価をあわせて報告予定です。

株 売買ポジション

2019年2月20日(水)引け時点の株売買ポジションと損益率は下記画像の通りとなりました。

2019年2月20日(水)引け時点の株売買ポジション

2019年2月20日(水)引け時点の株売買ポジション

■買い
①8909 シノケングループ
②2362 夢真ホールディングス (1000株 株主優待)
③3254 プレサンスコーポレーション (400株 株主優待)
④6815 ユニデンホールディングス
⑤7185 ヒロセ通商(100株 株主優待)

■売り
①3664 モブキャストホールディングス
②9424 日本通信
③2435 シダー
④2138 クルーズ

株の売買 内容

本日シノケンが朝寄り後は、調子よく株価が上昇していましたので、日本通信の空売りを一部損切決済して、シノケングループ株を少し買い増ししました。しかしながら、その後シノケンの株価は大きく下落しましたので、失敗のようでした。

午後からもシノケングループの株価が下落して、保証金余力がマイナスとなる事態でしたので、コロプラの空売りを損切決済しました。
その他の銘柄については、そのままホールドしました。

今週は予想が外れて資産が減少していますので、明日の相場でまた売買ポジションを検討します。

株の資産評価

前日2019年2月19日(火)引け後の資産残高は、下記画像の通りです。

2019年2月19日(火)引け時点の資産評価

2019年2月19日(火)引け時点の資産評価

2019年 2月19日:2,686,870円 前日比 -1.78%
2019年 2月18日:2,735,604円 前日比 -3.86%
2019年 2月15日:2,845,424円

前日比 -1.78% 約5万円の減少となりました。
先週末よりますます資産が減少しているので、今週残り2日で少しでも挽回したいです。

以上、いつも株じろうのブログをお読み頂きありがとうございます。

2019-02-19(火)売買ポジション 2019-02-18(月)資産残高

2019-02-21(木)売買ポジション 2019-02-20(水)資産残高