株じろう退職金200万円投資で生活費稼ぐ

病気で会社を去り退職金200万円を株に投資して生活費4000万円を稼ぎ伝説となれるか。ノンフィクションです。

2019-04-09(火)信用取引でレバレッジをかけて失敗すると損失膨大

株の信用取引でレバレッジをかける時の注意事項

株の信用取引では、現物や現金を保証金として、さらに保有資産の2倍以上の株を買う事ができます。
これにより、現物+信用買い×2とった通常の3倍以上の株数を買えます。

そのため株価が上昇すれば3倍の利益を得る事ができます。
一気に資産を増やすことも可能であるため、みんなやりたくなりますよね。

しかしながら株価が下落すれば、損失も3倍となる事に注意してください。
一気に資産がなくなる事があります。空売りで失敗した時には借金になる事さえあります。

本日、株じろうが身をもって体験しましたので、皆様にお伝えします。
信用でレバレッジ全開で株を買っていた株じろうは、昨日あった爆益が全てなくなり、さらにマイナスとなり爆損の含み損を抱える事になりました。
今日は今年最大の損失となった模様です。

信用取引で失敗した投資家

信用取引で失敗した投資家

ブログがしばらく更新されなくなったら、おそらく株取引で資産がなくなったと思って下さい。探さないで下さい。

本日の相場

本日、株式市場の日経平均は+0.19%と小幅上昇でした。

本日株じろうは、昨日の信用3倍拳が空振りして含み益がなくなり、さらに信用3倍蹴りを食らって含み損が莫大となりました。

株 売買ポジション

2019年4月9日(火)引け時点の株売買ポジションと損益率は下記画像の通りとなりました。

2019年4月9日(火)引け時点の株売買ポジション

2019年4月9日(火)引け時点の株売買ポジション

■買い
6537 WASHハウス → 一部売却
6619 ダブルスコープ
6264 マルマエ → 一部売却
3258 ユニゾホールディングス (100株 株主優待3月 長期優遇有)
8591 オリックス (100株 株主優待3月 長期優遇有)
6630 ヤーマン (100株 株主優待4月)
4188 三菱ケミカルホールディングス
2768 双日
8909 シノケングループ (500株以上 株主優待12月) → 100株買い
5906 エムケー精工 (株主優待3月20日)

■売り
なし

売りポジションはなし、全力買いのままです。

 

株の売買 内容

本日、昨日は調子の良かったWASHハウス、WSCOPE、マルマエの株価が大幅下落して含み益がなくなり、さらに大きな含み損となり保証金余力がマイナスとなったので、信用維持率が30%になるまで、一部損切しました。

あと、シノケンが安くなった所で、100株だけ買いました。

含み損が大きくなったので、業績の悪い仕手株は早く手放したいところです。

現在の保証金余力・維持率

現在の保証金余力・維持率

保証金余力がなく株価の変動が激しい仕手株を大量に持っているので、事故に会いました。

いつもここぞとばかりに勝負に出たところで、大負けを食らっている気がします。
明日も転がり落ちる可能性が高いです。

株の資産評価

2019年4月8日(月)引け後の資産残高は、下記画像の通りです。

2019年4月8日(月)引け時点の資産評価

2019年4月8日(月)引け時点の資産評価

2019年4月8日(月)引け時点の資産評価

2019年 4月 8日:2,337,516円 前日比 +8.98%
2019年 4月 5日:2,144,977円

昨日は前日比 +8.98% 約19万円の増加でした。

昨日はやっとスタート地点に戻れると思ったら、本日はおそらく200万トレーダーから陥落したと思います。

以上、いつも株じろうのブログをお読み頂きありがとうございます。

前日→2019-04-08(月)売買ポジション 2019-04-05(金)資産残高

翌日→2019-04-10(水)売買ポジション 2019-04-09(火)資産残高