株じろう退職金200万円投資で生活費稼ぐ

病気で会社を去り退職金200万円を株に投資して生活費4000万円を稼ぎ伝説となれるか。ノンフィクションです。

2019-04-18(木)売り禁でもマルマエの空売り残高は昨日46万株超

銘柄コード6264 マルマエは売り禁でも空売り残があり要注意

空売りの踏み上げを狙う仕手

空売りの踏み上げを狙う仕手

昨日は株価が急騰したマルマエですが、本日は利確の売りにおされたのか株価は軟調でした。

また、信用買いが増えた事から逆日歩も減りましたが、JPX公表の個別銘柄信用取引残高では、4月8日から空売り残高は少しずつ減ってはいますがまだ大量にあるので、買い方が空売りの踏み上げを狙ってくる可能性もあるので、要注意です。

JPX 日々公表の個別銘柄信用取引残高

日々公表の個別銘柄信用取引残高

昨日引け時点でまだ46万株超の空売り残高があるようで、買い方は空売りの踏み上げを狙っている可能性があります。

日証金の貸株残高は下記となっております。
※なお、日証金の貸株残高は、証券会社で信用買いと相殺できなかった分だけ申し込まれるので、市場の制度信用売り残高よりも少ない数字となります。

マルマエの貸株残高

マルマエの貸株残高

マルマエは制度信用の空売りで、4月17日の逆日歩(品貸料)が0.05円となりました。
4月17日に制度信用買いしていると100株につき5円もらえます。
逆に制度信用売りしていると100株につき5円払う必要あり。

株じろうは、本日マルマエを買い増ししましたが、今日は株価が下落しましたのでかなりの含み損になってしまいました。

明日以降も株価がどうなるのか注視します。

本日の相場

本日、株式市場の日経平均は-0.84%と下落しました。

株じろうは、全力で買ったマルマエの株価が下落したので、資産がかなり減少したようです。

株 売買ポジション

2019年4月17日(木)引け時点の株売買ポジションと損益率は下記画像の通りとなりました。

2019年4月17日(木)引け時点の株売買ポジション

2019年4月17日(木)引け時点の株売買ポジション

■買い
6264 マルマエ → 買い増し
7030 スプリックス → 現物の一部を除いて薄利決済
8909 シノケングループ → 買い
6619 ダブルスコープ → 売却
5906 エムケー精工 (株主優待3月20日)

■売り
なし

売りポジションはなし、全力買いのままです。

 

株の売買 内容

本日は、スプリックスを現物の一部を除いて薄利決済して、昨日株価が高騰したマルマエを全力で買いました。
しかしながら株じろうが買った後、マルマエの株価は急落していったので、大失敗をおかしたようです。

明日以降は、空売り残と株価を注視しながら、株価が下がるようでしたら損切予定です。

またダブルスコープの株価が軟調でしたので損切売却して、安くなっていたシノケンを少し買いました。

あとは余力がなくそのままでした。

業績が悪くても株価が急騰している仕手株は、急落もしやすいのでとても危険です。
明日はもう資産がなくなるかもしれないです。

株の資産評価

2019年4月17日(水)引け後の資産残高は、下記画像の通りです。

2019年4月17日(水)引け時点の資産評価

2019年4月17日(水)引け時点の資産評価

2019年 4月17日:2,017,754円 前日比 -1.48%
2019年 4月16日:2,048,031円 前日比 +8.40%
2019年 4月15日:1,889,251円 前日比 +11.34%
2019年 4月12日:1,696,895円

昨日は前日比 -1.48% 約3万円の減少でした。

昨日はぎりぎり200万円台にとどまっていたようですが、本日は急落してまた100万円台に落ちました。
早く2018年10月の資産230万円まで回復したいです。

以上、いつも株じろうのブログをお読み頂きありがとうございます。

前日→2019-04-17(水)売買ポジション 2019-04-16(火)資産残高

翌日→2019-04-19(金)売買ポジション 2019-04-18(木)資産残高